ヘアログ

メンズ・レディースのヘアセット・ワックスなど、髪に関するお役立ちブログ。

ヘアアイロンの大きさ

スプレー・ヘアケアアイテム

【2019】メンズにおすすめの使いやすいサロン仕様ヘアアイロン&選び方

2017年10月11日

ヘアアイロンをメンズヘアセットとして使いたいけど、

おすすめとか選び方などがよく分からないという方必見。

メンズに使いやすいと評判のおすすめヘアアイロンと、

ヘアアイロンの正しい選び方をレクチャーします。

 

ヘアアイロンは実際に有名サロンなど使用されている、

ヘアセットに使いやすいと評判が高いヘアアイロンをチョイスしました。

 



メンズにおすすめのヘアアイロン

とにかく2019年でもおすすめのヘアアイロンはどれ?きになるという方に、おすすめのヘアアイロンをご紹介します。

 

SALONIA ダブルイオン ストレートヘアアイロン

とりあえずヘアアイロンを使用したことがないけど欲しい!

という方にお試しでもおすすめできる本格派アイロン。

何と言っても価格が約3,000円程度とコストパフォーマンスが高いので、

お財布にも優しいところが大きなポイント。

 

 

Areti アレティ マイナスイオン ストレート カール 両用 ヘアアイロン

ヘアアイロン選びで悩んでいる、ヘアアイロン初心者の方に安心してオススメできるものがコレ!

サロンでも使用されていて、かつ評判の高いヘアアイロン。

プレート幅も選ぶことができ、さらに温度上昇まで30秒という早業。

 

 

ワンダム プロフェッショナル ヘアーアイロン AHI-251

カリスマ美容師・OCEAN TOKYO代表の三科光平さん愛用:ワンダムのヘアアイロン。

三科さんはAHI-250という型番のものを使用しているが、生産終了のため、

次のタイプのAHI-251をご紹介。

AHI-251も同じようなスペックのものになります。

サロンで使用される本格的なヘアアイロンではダントツのものになります。

 

 



 

ヘアアイロンの選び方と基準

ヘアアイロンを選ぶ際に重要なポイントや基準、

またヘアアイロン自体のそもそもの役割などに関しても、

徹底的に解説します。

 

そもそもヘアアイロンってどんなもの?

ヘアアイロンとは

ヘアアイロンは、髪質を熱で変化させて、

髪に自分がしたいようなカールであったりストレートであったりと、

癖をつけることができるものになります。

 

熱で髪の毛を変化させるものなので、当然髪へ負荷がかかるので、

ダメージを負うことになります。

そのための予防のためにも、洗い流さないトリートメントを使用してヘアアイロンを使用することをお勧めします。

 

洗い流さないトリートメント▽

洗い流さないトリートメントの正しい使い方&選び方

 

ヘアアイロンの種類

ヘアアイロンの大きさ

ヘアアイロンにも種類があって、

  1. ブラシタイプ
  2. バレルタイプ
  3. プレートタイプ

と、大きく3つの種類に分かれます。

この記事ではプレートタイプに関することを紹介していきます。

 

ヘアアイロンの価格

ヘアアイロンの価格

ヘアアイロンって高い!という印象をお持ちの方は多いと思うのですが、

安くて2,000円代〜高くて30,000円〜というのが、

一般的に売られているヘアアイロンの相場感です。

 

安いものでも使い勝手がよければ大丈夫なのですが、

耐久性が低いものが比較的に多いです。

 

選ぶとすれば5,000円〜10,000円の価格帯のものが、

耐久性・使い勝手なども良い物が多いです。

 

ヘアアイロンの大きさ

メンズでヘアアイロンを使用する際、

ロングヘアの方は少なくショートヘアの人が多いので、

小さくて小回りがきくものが良いでしょう。

 

小さい方が扱いやすいので、

初心者の方は小さいものを選んでおくと間違いないです。

 

ヘアアイロンの温度

ヘアアイロンの温度

必ず温度調節ができるものを選びましょう。

170度 程度の熱で髪質が変化するので、

最低でも140度〜180度の温度調節が欲しいところ。

 

ただし、温度が高すぎると髪の毛が傷みやすくなるので、スタイリング方法に注意しましょう。

ヘアアイロンの温度調整!痛みにくい&スタイリングに合った温度を徹底解説

 

ヘアアイロンのプレート素材・幅

ヘアアイロンのプレート

プレートの素材によって、髪に与えるダメージや仕上がりが少し変わります。

ヘアアイロンのプレート素材は製品説明などにも記載されているので、

確認しながら選びましょう。

チタン セラミック テフロン
摩擦が少ない・耐久性が高い。 熱の伝道が早い・ムラにならない 摩擦が最も少ないが剥がれやすい

 

あと、メンズのショートヘアの場合、

プレートの横幅が広いと毛束を掴みにくいので、

プレートの横幅は〜3cmまでの物がベターです。

 

ヘアアイロンが温まるまでの時間

ヘアアイロンが温まる時間

朝起きてからのスタイリング時に、温まるのが早ければ早いほど良いですよね。

大体の製品が1〜2分程度で温まるものが多いです。

温まるまでの時間も基準として考えておきましょう。

 

自動で電源オフになるか?

急いでスタイリングした際に、よくあるのがヘアアイロンを付けっ放しにすること。

火災や火事の原因にもなるので、できれば自動で電源オフになるものを選んでおくと間違いないです。

 

使い勝手の良いヘアアイロンを見つけたらアイロンヘアセットも極めよう

せっかく自分にあったヘアアイロンを見つけたら、

アイロンでのヘアセットも極めてみましょう。

束感を出したり外ハネを作ったりしたいならこちらがおすすめ▽

ヘアアイロンの使い方!メンズの自然なストレートや外ハネに!

 

この記事を読んだ人はこちらも読んでます↓







CATEGORIES & TAGS

スプレー・ヘアケアアイテム,