ヘアログ

メンズ・レディースのヘアセット・ワックスなど、髪に関するお役立ちブログ。

ダンス 髪型

メンズヘアセット レディースヘアセット 髪に関する情報

【ダンスの髪型】キッズダンサーやショーケース・発表会におすすめ

大学・高校のダンスサークルショーケース、そしてキッズダンサーの発表会やコンテストの際におすすめのダンスの髪型をご紹介。

また自宅でできるアレンジ方法や、ダンサーに多い髪型の名称も合わせてご紹介します。

 



ダンスの髪型は踊りやすさも必須!

 

この投稿をInstagramで見る

 

#ダンス #ダンス髪型

優菜さん(@yunaxx0214)がシェアした投稿 –

ダンサーに多い髪型といえば、やはり派手な髪型!

しかし、ダンスのジャンルやパフォーマンスに合わせて髪型を決めなければ、

せっかくの発表会やショーケースなどの見せ場で髪が引っかかるアクシデントなども発生するため、

踊りやすさも含めて決めた方が良いでしょう。


キッズダンス・ダンサーの髪型一覧

ダンス 髪型

発表会・ストリート・ショーケースなどでよく見かけるダンサーに人気の髪型を一覧で紹介。

自宅でできる方法なども合わせてピックアップ!

 

自宅でもできるダンスの髪型代表・コーンロウ

 

この投稿をInstagramで見る

 

お天気が心配だけど、明後日は長女のダンス発表会✨ ギリギリで衣装間に合った💦 そして髪型が決まらない。。もうネタ切れ。。ハーフアップでいいらしいが思い浮かばない😭 どなたか力を貸して下さい‼️ #ダンス #ヒップホップ #キッズダンス #ジュニアダンス #ダンス発表会 #天気になーれ #ダンス衣装 #ダンス衣装リメイク #手作り衣装 #ギリギリ完成 #ダンス髪型 #ダンスヘアスタイル #ダンスヘアアレンジ #ヘアアレンジ #ロングヘア #ハーフアップ #コーンロウ #ネタ切れ #アドバイス下さい #ダンスコーンロウ #カッコいい髪型 どなたか教えて #instagood

Rie Kobayashiさん(@rie.kmi)がシェアした投稿 –

特に最近のキッズダンサーで多く人気のある髪型といえばコーンロウ。

アレンジの幅も広く、自宅でも可能なことから数多くのダンサーに愛されています。

自分でコーンロウをする場合はこちらを参考に↓

コーンロウが自分でできるやり方・編み方!キッズやメンズにもおすすめ

また、費用・手入れなどに関してはこちらがおすすめです↓

コーンロウの種類・値段・洗い方や手入れ方法などまとめ

 

キッズや女性ダンサーに多いブレイズ

コーンロウと同じく女性ダンサーやキッズダンサーに多く見られるブレイズヘア。

小さな編み込みを髪の先までつくりあげる髪型は、コーンロウと重ねてやるダンサーも多いです。

また、エクステを使用して簡単に派手な髪型にできますので、目立ち具合は抜群です。

 

ダンサーといえばやはりドレッド

ツイストドレッド

引用:http://blog.goo.ne.jp/loop-5-yellow/e/ed3dec0cee61c08bf8b1c5936805415f

 

ブレイズヘアと違って、編み込みをせずに逆毛を立てて縮毛させる髪型がドレッドヘアです。

女性よりも男性のダンサーに多い髪型で、かっこよさとイカツさ両方を兼ねそろえています。

ドレッドヘアの種類・値段・洗髪や手入れ方法&編み方まで!

 

ツイストパーマ

 

この投稿をInstagramで見る

 

今日のお客様😊 ツイストでオシャメンパーマ😌 たまにはメンズも載せます(笑) 来週も予約の空きが一枠しかないのでご来店予定のお客様は早めにご連絡下さいね😊 #LIENMACHERE #立花美容室 #尼崎美容室 #オジオット取り扱いサロン #エヌドット取り扱いサロン #個室ヘッドスパ #バリ風サロン #隠れ家サロン #写真好きな人と繋がりたい #尼崎 #立花 #エヌドットカラー #オジオットトリートメント #オジオット #ハリスノフトリートメント #ハリスノフ #サミーノフ #ハリスノフ立花 #サミーノフ立花 #ストレートヘア #くせ毛 #縮毛矯正 #ハリスノフ取り扱い #ショートカット #ばっさりショート #ショートボブ #大人ショート #ツイストパーマ #オシャレメンズ #メンズパーマ

隆幸齊藤さん(@saitou_takayuki1013)がシェアした投稿 –

ボンバーヘアな質感から艶やかな質感まで再現できるツイストパーマ。

少し派手にしたいというダンサーにおすすめです。男女ともにやっている方の多いパーマです。


バンダナでヘアアレンジ

コーンロウ・ブレイズ・ツイストパーマ・ドレッドヘア、どの髪型でもバンダナを使用するだけでさらにヘアアレンジが可能になります。

ダンスする髪型に相性のいいバンダナカラーは、少し派手目なものをチョイスするといいでしょう。

あとはズレないようにピン留などで固定しておくと良いです。



ヘアアレンジが苦手・髪型を変えれないという方はウィッグがおすすめ

仕事や学校の関係でどうしても髪型が変えれなかったり、ヘアアレンジが苦手な方は、ウィッグやエクステを使用することをおすすめします!

 

 

この記事を読んだ人はこちらも読んでます↓







CATEGORIES & TAGS

メンズヘアセット, レディースヘアセット, 髪に関する情報,