ヘアログ

メンズ・レディースのヘアセット・ワックスなど、髪に関するお役立ちブログ。

Photo by 髪の毛が湿気でボサボサ

スプレー・ヘアケアアイテム

髪が湿気でうねる・ボサボサになるを防ぐ対策10選【2019梅雨おすすめ】

夏場や梅雨など髪の毛が湿気で「うねる」「ボサボサ」「ぺったんこになる」「広がる」などなど、このようなお悩みをなくす解決方法10選をご紹介。

湿気が多くても、誰でも髪の毛のセットがキープできるテクニックや対策など様々ありますので、

自分の髪質や髪型にあった方法でトライしてみてください!

 



髪が湿気でうねる・広がるは髪の水分量が原因

髪の毛が湿気でうねる・広がるなどの原因ですが、実は髪の水分量の変化により起こります!

お風呂上がりの濡れた髪などは、少しいつもと違った髪質になりますよね?

特にくせ毛の方などは顕著に現れると思います。

なので、この原因を理解しながら湿気がある場合でも普段の髪型をキープできる対策を打ちましょう!

 

髪の毛が湿気でうねる場合の対策

湿気で髪の毛がうねるのは、根本的には髪のくせが原因でもあるですが、

湿気の強い状態でもくせを直した状態をキープする方法はいくつも存在します!

 

ドライヤー・ヘアアイロンでしっかりクセつける

うねりを気にする方は、ドライヤー・アイロンなどでしっかり癖づけを行いましょう。

特にストレートにしたい方は、一度髪を濡らしてからコームで髪をとかし、少し髪を引っ張りながらドライするといいでしょう。

正しい髪の乾かし方|乾かし方でできるツヤサラ&まとまる髪に!

ヘアアイロンの使い方!メンズの自然なストレートや外ハネに!

 

洗い流さないトリートメントやシャンプーなどで髪質を変える

髪の毛の水分量によって髪質が変化するので、水分量が変化しにくいように髪質を先に変化させておきましょう。

特に乾燥毛の方は、髪の毛の水分量でうねりが出やすくなるので、洗い流さないトリートメントは必須です。

洗い流さないトリートメントの正しい使い方&選び方

 

気になる部分だけスプレーで固める

うねりにくくしたい場合、ある程度ヘアスプレーで固めるのも1つの手です。

ですが、全体的に固めすぎると髪の毛がへたりやすいので、部分的に使用しましょう。

 



髪の毛が湿気でボサボサ・広がる場合の対策

髪の毛が湿気で広がるのも水分量の変化が原因です。

特に髪の毛が細かくうねる癖がある方は、広がりやすいので、

一定の水分量を保持しながら癖づけした方が落ち着きやすいです。

 

トリートメントとコームなどでしっかり整える

まとまりのある髪にするには洗い流さないトリートメントで少し髪の水分量を増やし、重くした状態でコームで整えながらドライヤーで丁寧にくせをつけましょう。

 

湿気対策用のスプレーをふりかける

髪の毛に湿気を吸収させないミストで髪をコーティングさせる優れもの。

1000円以下で購入でき、手間もかからないところが最大のメリットです。

 

 

縮毛矯正・ストレートパーマをかける

お金はかかりますが、絶対に広がらない・ボサボサにしないという方には絶対におすすめの方法です。

縮毛矯正を自宅で自分で!セルフでも失敗しないやり方・コツ・注意点

縮毛矯正の値段・頻度や期間、やり方や長持ちさせる方法などまとめ

 



髪の毛が湿気でペタンコになる場合の対策

髪に水分が多くなり、髪の毛の重量が重くなって立ち上がりが悪くなることが原因です。

なので、立ち上がりをキープできる土台を作ることが大切です。

 

ドライヤーで立ち上がりをキープさせる

女性の場合は前髪、男性の場合は頭のトップなど、ボリュームを出したい部分はドライヤーで立ち上がりのくせを必ずつけましょう。

メンズヘアセットで差がつくドライヤーの乾かし方・使い方

 

ハードなワックスを使用し、スプレーで固める

ハードワックス、クレイワックスなどを使用して、崩れにくい髪型にスタイリングしましょう。

ただし、ワックスをつけすぎると髪の毛が湿気で落ちてしまいますので、スプレーとワックスは普段よりも分量を注意しましょう。

ヘアワックスの種類一覧から分かる正しい選び方と付け方の基本

 

ワックスの付け方を変えてみる

いつもは根本からつけている場合など、湿気で髪の毛の重さが変わってしまいますので、毛先を中心につけるなどして、付け方を変えてみましょう。

特に束間を意識するような髪型の場合は、付け方が非常に大事です。

ワックスで毛束感を作る方法・コツ&作りやすい髪型【メンズ必見】

 

ジェルワックスなど濡れ髪のスタイリングに変える

湿気で立ち上がりにくい場合は、逆に濡れ髪のスタイリングで攻めるのも1つの方法です。

2019年のトレンドでも濡れ髪なので、この際思い切ってトライしてみるもアリでしょう。

【2019年】メンズにおすすめのジェルワックス5選&髪型別スタイリング

メンズワックスとジェルの違い&髪型に合わせた使い方



まとめ

湿気で髪が変化するのは髪の水分量が原因となります!

なので、その原因と自分の髪質に合わせて対策にトライしていきましょう!

 

この記事を読んだ人はこちらも読んでます↓







CATEGORIES & TAGS

スプレー・ヘアケアアイテム,