ヘアログ

メンズ・レディースのヘアセット・ワックスなど、髪に関するお役立ちブログ。

Photo by kaleido-dp / Pixabay

メンズヘアセット レディースヘアセット

セルフカットで失敗しないサロンテクとアイテム紹介【メンズ・女性必見】

2019年1月17日

少し伸びた前髪や重くなった後ろ髪など、美容院やサロンに行かずセルフカットで整えたい・軽くしたいメンズや女性必見!

美容師さんが使う失敗しないセルフカットテクや使いやすいすきバサミなど、セルフカットに必要なアイテムもご紹介。

 

 



セルフカットの時に必要なアイテム

セルフカット

セルフカットで失敗しないために必要なアイテムとしては、

  • すきバサミ
  • ハサミ
  • コーム
  • ダッカール(髪留め)

この辺りは揃えておくべきでしょう。

100円ショップでも購入可能ですし、きちんとしたおすすめのものを揃えたいのなら、

 

↑この商品は書いてるもの全て入っているので超おすすめです!しかもamazonですと2,000円以内なので非常にお手頃です。

 

また、髪の毛全体的にセルフカットをしたいのなら

 

散髪用のケープなどを使用する方が後片付けも楽です。

 



 

 

セルフカットの基本

はさみの入れ方や注意点など、こちらの動画を参考に見てみると良いでしょう。

 

 

メンズのセルフカット方法

男性なら気になるサイドのボリューム、前髪、トップのボリューム、もみあげなどのカット方法が動画で分かりやすく掲載されています。

基本的なポイントとしては、少量ずつ髪の毛を手にとって切っていくことが大事になります。

また、切る部分以外はコームで髪をとかしてダッカールで止めることをオススメします。

 

メンズのセルフカットで失敗した場合のリカバー

メンズの髪型の場合、束間を出すような髪型でしたら少量ずつねじりながら髪をとってすきバサミを入れていくと良いでしょう。

 



女性のセルフカット方法

女性のセルフカット

女性のセルフカットは髪の毛の長さによっても変わるので、

前髪・ロングのセルフカット・横髪(触覚)の切り方の紹介をします。

 

前髪のセルフカット

前髪の髪の毛の切る部分だけをしっかりと出して、少しずつカットしていきましょう。

横から切る時と、上下にレイヤー(段差)を意識しながら切るところがポイントです。

前髪の種類別にセルフカットをしたい方はこちらがおすすめ▼

前髪セルフカット!5つの王道パターンと失敗しない切り方<女性・メンズ必見>

 

 

ロングヘアのセルフカット

ロングの場合もしっかりと順番に切る場所を決めて切っていくことがポイントになります。

 

横髪(触覚)のセルフカット

前髪と触覚部分をしっかりと前に出して、他の髪の毛の部分と分けて整えながら切るところがポイントです。

 



傷んだ髪を最後にしっかりケアしよう

セルフでカットする場合、サロンのように痛みにくい切り方や、傷んでる髪の毛まで丁寧にカットすることは難しいので、きちんとヘアケアで仕上げてセットしやすい髪の毛へと整えてあげましょう。

洗い流さないトリートメントの正しい使い方&選び方

トリートメント効果を倍にする自宅でできる3つのテクニック

 

この記事を読んだ人はこちらも読んでます↓







CATEGORIES & TAGS

メンズヘアセット, レディースヘアセット,